さぴのフィーリング日記

自分のための日記

初めまして

個人ブログが流行ったのは10年くらい前でしょうか。

ガラケーでプロフィールや毎日のどうでもいい日記をたまに書いていました。

キリ番とか足跡🐾とか一体なんの意味があるのかわからないままみんなやっていたので私も更新をしていましたが、単純に不便でめんどくさかったのかすぐに飽きてしまいました。

ブーム自体もそんなに長くなかったような。

ただ、インターネットで誰かとつながることに快感を覚えたきっかけにはなりました。

 

その後大学生になってスマホが現れツイッターにはまりました。

息をするようにツイートするスタイル。

過呼吸ぎみなのでしょう、リアルの先輩にはTLを埋めるな、とブロックされることがしばしばありました。

それでも感情を文字にするだけでなく、ファボ、リツイートというアクションを何処かの誰かからもらえるツイッターはストレスの捌け口としてすごく優秀で、毎日なにかつぶやいてしまいます。

そして自分も誰かのツイートに共感して、わかるわかると、傷の舐め合いをしてしまいます。

そうこうしているうちに社会人になってストレスが無い日がなく、ますますツイッターに浸かっていました。

ただ、最近ツイッターを更新していて明らかに自らの語彙力が低下していることに気づいてしまいました。

綺麗なものがどう綺麗なのか、

美味しいものがどう美味しいのか、

好きなもののどこが好きなのか、

ちゃんと自分で噛み締めているかな、と思ったのです。

だからブログでいろんな言葉を考えて

自分の感情や日常を表現したいとおもいます。

 

今後は今チャレンジしていることや気になっていること、好きなものなどを素直に紹介したいです。

 

引き続きよろしくお願いします。